読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vmware エラー 「一部のスナップショットがこのディスクに従属しています。 理由: ファイルをロックできませんでした。」  : 解決方法

vmwareの仮想環境がフリーズし、vmwareを普通に消そうとしても「起動中です」「消さないでください」というような警告がでて消せなかったのでタスクマネージャーから強制終了したところ、再び仮想OSを開こうとした際に

エラー
ディスク"***.vmdk"を開くことができないか、または一部のスナップショットがこのディスクに従属しています。
理由: ファイルをロックできませんでした。

というエラーが出て、起動することができなくなりました。

対処方法

vmdkファイルと同じディレクトリ内に「***.vmdk.lck」というフォルダができているので、それを削除→仮想OS起動→一番上の*Ubuntuを押す
※***.vmem.lckというフォルダもできている場合はそれも削除する。